スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学んだこと!2
 
相場のアノマリー


「アノマリー」?

ググってみると、投資理論では説明ができないが、過去の経験上規則的な価格変動をすること、をいうそうです。

科学的に説明はできないけど「一月は~、二月は~、三月に~して」みたいなことがあるそうです!

更に値上がりした年の動きって意外に過去にあった値上がりした年にも共通点があるものもあるそうです!
もちろん値下がりした年も!

ってことはそういったものを調べて未来を予想できる・・・かも。

さっそく過去にさかのぼって調べてみようっと!ついでに選挙のあった年はどんな感じなのかも調べてみようっと(>_<)

アノマリーに興味津津な僕にこんな本を紹介していただきました!

130204.jpg

『株価チャート/テクニカル分析で設ける』(日本実業出版社)

読み終わったら感想書きますね~

みなさんも科学的に説明できないけど、こんな法則があるっていうのがあったらぜひぜひ書きこんでくれると嬉しいです!



スポンサーサイト
学んだこと!
投資座談会でIさんから学んだこと!


銘柄選びは指数でみるべき!


今回、僕はみずほ銀行に投資しました。

そのことを報告したらIさんからこんなアドバイスが・・・


「一つの銘柄に投資するのもよいけど、その半分でも同じ業種の違う銘柄に投資してみたら?」


と、楽天証券のサイトの中にある「指数」みたいなもので

同じ業種の銀行株をそれぞれ指数で比較一覧を見せてくれました。



ここで「指数」って何?

・・統計で、物価・賃金・生産高など同種のものの時間的変動を示す数値。基準となる時点の値を100とし、百分比によって表す

 ってあるけどなんかよくわからん。

うまい説明したいのだけど・・・どうしましよう



そしたら!

新生銀行の上昇率にびっくり!


もしよかったらみずほと新生を指数で当てはめてみてください!

びっくりしますよ!
今年初の投資座談会!
 
投資座談会に行ってきました!

月に一度近況報告したり、投資について情報交換したりする場です!
津島さんの紹介で僕もそこにお邪魔させていただきました!

まだまだ不勉強の僕には

「ここは外国か!?」

と、錯覚するほど知らない言葉が飛び交います!

初歩的な質問にもみなさんとっても温かく答えてくれます。



ちなみにぼくは疑問に思ったことはすぐに聞いちゃうタイプなんだけど、
「すこしは自分で調べてから、聞こう」とよく反省します。

わからないことをそのままにしとくと、後になればなるほどおっくうになっちゃって、よく「あじゃぱー」となります。
すぐに聞いてもすぐに忘れたりもします・・・

でも、聞かないで自分で調べたり考えるときに、知識が自分の血や肉になったりします。



皆は考えてから聞くタイプ?それとも聞かないで自分で調べるタイプ?

終わった後は皆でごはん!

今日はしゃぶしゃぶ!

130203.jpg

今年もよろしくお願いいたします!
新年あけましておめでとうございます。

ご挨拶が遅くなってしまいましたが、
今年もよろしくお願いいたします!


先月からの取引の報告です。
FXはまだ勉強中なので、株売買をしています。

8411(株)みずほフィナンシャルグループ

選挙後、前の高値を超えたので 137円買い
今月にはいってから      164円買い

両方ともまだ利確はしていません。

今月になって買った分は調子に乗って追加してしまいました。
高値掴みになった気もするけど・・・

先生に指導してもらわなきゃ☆


こんな調子ですが、がんばります!!

こんにちわ!
今週はバタバタしてて取り引きできませんでした・・・・。
その代わりといっては変なんだけど、以前ユーストでの疑問に自分なりにお答えしたいなと。

初心者は何から読むべき?ってのがあったのですが

「経済のニュースがよくわかる本」細野真宏

この方の本がとっても読みやすかったです。

読みやすかったので僕はこの人の本を全部読みました。
内容がちゃんと脳にストックされてるかは別ですが。。。汗

あとは先生に勧められたのが

「あなたも株のプロになれる」立花義正

です。

この本は20年以上も前に出版されたものですが、今でも本質的なことは色あせないそうです。
読んでいくと「かた○」とか今では絶対つかえない表現もされていて時代を感じます。
一読しましたが売買譜についてはまだ理解が消化不良です・・・質問しにいかなきゃ。
場帳、玉帳を記すことの大切さを説いています。

チャートの読み方などテクニカルなものは、適当に本屋さんにあるもので大丈夫だそうです。
僕も適当に何冊か買って読み流しました。
わからないところがあったらその辺のサポートもしてくれるそうなのでぜひ問い合わせてみてくださいね!

それではまた! 


細野 真宏著書の本

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。